未分類

夏風邪

私、昨日健康だ。とても健康だ。みたいな話をしたんですけど五年ぶりに風邪引きました。

熱が出て(37℃)下がって今朝はその疲れか知らないけど起きたら8:30でした。

 

落ち着いて家を出たら、間に合いました。

化粧せずに風呂も入らないという極限の状態ではありますが。それでも遅刻しなかった。

人として女としての矜持は捨てたかもしれないけど、社畜の魂だけは捨てなかった。

 

本当は余裕持っておきてカーテンを開けて空気の入れ替え、カフェラテを飲んで朝ヨガして出社したいけどそんなOLはInstagramが産んだモンスターだし、虚構です。

そんなOLは居ない。絶対に居ない。

少なくとも私の周りには居ない。

私の中学校の同級生が4時に起きて写経してるとは風の噂で聞いたけどたぶん夢だと思う。

だってカトリックの学校だったもん。

多分夢。

 

しかし風邪引かない人が風邪引くととにかく不治の病にかかったように感じるんですね、五年ぶりだから風邪ってこともネットで検索して分かったくらいですが、それ以降ずっと具合悪い気がするもん。

風邪薬無いからロキソニンを飲んでたんだけど先輩に帰り際に薬飲んだ!?て聞かれてとりあえずロキソニンいってます!て言ったら

違うっツゥの〜〜!!!!て大声で言われた。

あんなにおとなしいあの先輩がこんなに大声を!?

何が彼女をこんなに怒らせたのだろう。

 

とにかく具合悪いって感じがしてて

まぁ本当に悪かったかどうかは本当は謎ではあったんだけど、体温計を持参して

何度となく熱を測った。

 

今日も何度も熱を測った。

部下も固唾を飲んで見守った。

 

35.8℃

 

何度測っても35.8℃。

 

平熱〜〜!!

やや低め〜〜!!!

 

それでも私のリンパは腫れてる(気がする)し、顔も熱い(気がする)。

 

今日は業務は部下に任せて資料整理とか

フローの作成とかそういう当たり障りのない仕事を主にやっていた。

責任の生じない仕事を。

大事をとった。だって頭がぼんやりするんだもん、おそらくつけなれないマスクをしてるから

自分の呼気をダイレクトに吸っていて低酸素状態だったからだと思うけど。

それでも私のパフォーマンスは1/10位だったと思う。病は気からとはまさにこの事で本当は私はこのフロアにいるどんな女子よりも健康だったかもしれないけど。

私が本当に感じた不調は金曜に行ったマッサージの揉み返しにより首から肩にかけての痛みだけかもしれなかったけど。

 

でも大事をとって今日も仕事を早めに切り上げて帰ってきた。

そんな私の今の体温は

 

35.8℃

 

微動だにせぬ。

これが私の平熱。

 

ただ私の昔の平熱は35.2℃だったので

ビリーズブートキャンプ により体温が上がっています。

効果あり。

 

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です