未分類

1ヶ月ぶりにキャバクラ行ってきます!私の接客って間違ってない?て思う話。


こんばんは!!
やる気OLです!!!!

5時間も昼寝して元気いっぱい。
今日は今からキャバクラ行ってきます。


あ、もう辞めてます。

やめてんですけどたまに昔のお客さんが私の会社の

悪口を聞きに来る・・・。

私の会社の悪口がすごい面白い!て言ってくれて

ずっと来てくれてる。

会社の悪口が売りのキャバ嬢って何?

楽しんでくれてるならいいけどたまに申し訳なくなる。

私とその人が話すのってウチの会社の悪口8割

野球(カープ)の話1割、その人の会社の悪口1割

なんですよ。

圧倒的な私の会社の悪口が占める割合。独占市場。

いいの〜〜?こんなんでいいの〜〜?て思いながら

もう5年の付き合いだから良いんだろう。

納得して来てくれてるんだよね、会社の悪口が売りの

キャバ嬢として。それ正解?

その人は本当にいい人で、聞き上手なんだよね。

もう貴方がキャバ嬢じゃない?てくらい聞いてくれる。

私の暴走機関車という名を現役時代に欲しいままにしたマシンガントークにも付き合ってくれる。

あ、営業スタイル変わってねぇ。

現役の時は指名で登場する時

おしぼりで暖簾を作って、やってる

て言いながら登場してたし、ノッてきたらフリーでも

やってた。やってる?て。

ていうかフリーつかなくていいのに、やってる?

て言いながら乱入してた。店長に叱られた。

みんなノリのいい人ばかりで、優しかったな。

私はその時の自分がめちゃくちゃ好きだったし

謎の自信があった。私がこの街で一番面白いってことに

かけては。可愛いでは一番じゃなくても面白いにかけては。

面白くなかった日は悔しくて寝られなかった。

場内も指名もいらない!笑いを!私から笑いを!!

みたいなスタンスだった。

ちょっとあれかな?キャバクラが分かってなかったのかな?

今冷静に考えると、私もお客さんもあれ?て

なってる可能性ある。あいつなんだったっけなー?て。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です