ドラマ

【ドラマレビュー】石原さとみと峯田がついに結婚?第5話・第6話

おはよ〜!
やる気OL(@)です。

また時期を逃してしまったんだけど高嶺の花のレビューを書きました。
石原さとみ演じるももと直人がついに結ばれた前の話から、衝撃の展開!

第5話あらすじ

ついに結ばれた2人は、2人を巻き込む人間関係。

2人はどうなる?

初めての朝

直人が朝起きると隣にももが寝ている。

直人は白髪を一本見つけて引き抜き、「竜宮城だ・・・」と呟く。

そんな直人を抱き寄せて「おはよう・・・」と言うもも。

2人はついに結ばれた。

2人でももの自宅で朝ごはんを食べていちゃつく2人。

自転車少年はどうなった?

自転車少年(宗田)は前回高い崖にある花を見つけてつもうとして崖から落ちていた。

そこに現れた坂東イルカ(華丸大吉)が宗太を助ける。

気を失った宗太が目を覚ますとイルカが朝食を作っていた。

「崖っぷちに咲いている花に近寄っちゃいけないよ、高嶺の花って言うんだ。人の手に摘まれたくないんだね。」と

話す。

ななの周りで蠢く思惑

ルリ子は龍一と密会、龍一は「ななを家元にする支持票をどれくらい集められるか」と聞く。

それはつまり家元を裏切ることになる、ルリ子は「そんなこと・・・」とためらうが龍一は

「食うか、食われるか」だ、と覚悟を決めるように迫る。

そのあとルリ子をプールに突き落とす、ななが龍一に会いにプールに来ていたのだ。

間一髪で鉢合わせするところだったが、龍一はななをデートに誘い出して難を逃れる。

 

スナック喫茶に遊びにきたももは、皆に2人が結ばれたことを報告。

今まで正体を隠していたことを謝り、これからもいつもみたいに接して欲しいと話す。

仲間たちはももを受け入れてこれからも仲間だよと話す。

いきなりの実家に挨拶!?そして・・・

ももの自宅に向かう車の中、直人は家元と接するときの心構えを叩き込まれる。

目線は常に家元より下に、家元が立ち去るとき目で追ってはいけない・・・など。

自宅につくと家元とルリ子・ももとななが待っていた。

2人の交際を家元に報告すると家元は養子に入ってくれるのかと聞く。

直人がももに目線を送るとももは首を振る。

直人は祖父の時代から続く自転車屋を潰すわけにいかないと容姿の話を断る。

怒る家元だが、ももは家を出るときっぱり宣言し、家元にななを推す。

家元は破門を言い渡しがももは親指を立てて直人にウィンクする。

その後龍一の元を訪れたももは「私は破門になった、次の家元はなな」

「ななを守ってあげて」と龍一に話す。

その頃ルリ子は一松に「ななを家元に!どうしてももさんじゃないとダメなの!」と話す。

「ルリ子はななと宇都宮さん(龍一)がお付き合いしています、あの2人で未来の月島を・・・」と懇願するが

家元は「なんと愚かな女だ・・・」と呟き、また鏡の間にこもってしまう。

消えた拓真(元彼)、一体どこに?

その頃ももは喫茶店で拓真の妻とあっていた。

妻はハニートラップを仕掛けたことを謝罪、拓真がいなくなってしまったことを告げる。

ももは拓真から連絡があったら妻の元へ戻るよう話すから、と約束する。

そのとき拓真は月島家におり、家元の頭部を殴りつけていた。

「あんたがいけないんだ・・・あんたが・・・」と呟く。

家元はその場に倒れる。

ももの出生の秘密

病院を訪れたももに家元が出生の秘密を話す。

ももの母親はももを産んですぐに産褥死した。

母体が危険と言われたとき家元は赤ん坊を諦めるよう話したが、母親は聞かず

次期家元を産むのが私の幸せだ、と家元を諭して出産、そして死んだのだった。

ももを家元にしたいのは母親の願いだと知り、ももは涙する。

そして「罪悪感なのね・・・」と呟く。

ももは母親のために家元を継ぐことを決意する。

そしてそのためには「罪悪感」を持たなければいけないことをさとるのだ。

その後拓真がももの前に現れて、「あんな女のところには戻らない!離婚する、もう一度僕を愛して・・・」とももを抱きしめる。

ももは拓真の背中に腕を回す・・・。

直人のプロポーズ

直人が起きると妙に上機嫌のももが朝食を作っていた。

直人は母親の言葉を思い出す。

「女が朝に上機嫌なら、前の夜に旦那に抱かれたか、嘘と裏切りをごまかしている」

2人で朝食を食べながらももは直人に急展開で自宅に連れて行ったことを謝る。

直人は「それでも愛してる」と告げて、小さな箱を渡す。

「人魚の涙から生まれました」

その指輪をつけたももは手をかざして「アクアマリン・・・」と呟く。

第6話あらすじ

プロポーズまで進んだ第5話!

急展開でしたが、ももはなにやら思惑がある様子。

どうなる!第6話!

罪悪感を手に入れるため

ももは商店街のスナックで仲間たちに生け花を披露。

自分から出来栄えが見えないのにすごい!と賞賛する仲間たち。

直人は「俺たちには見えないものが見えてるんだよ」と話す。

だがももは納得行っていない様子。

直人の自宅に戻って来たが、ももはいきなり泣き出す

「私何も見えなくなっちゃったの・・・なんにも・・・」

様々な思惑、拓真の行方

ルリ子は龍一の元を訪れてななの支援者のリストを渡す。

家元を訪れた高井(運転手)に、家元は「ももの母親のことをももに話した。

高井が父親であることは伏せて脚色して話した」と告げる。

高井は今更父と告げる気はないと話し、ルリ子が古参の師範を集めて不穏な動きが見られると話す。

家元は「最終的にルリ子が自分を裏切るわけない」と軽くいなす。

その頃ななはももの自宅を訪れて2人でかき氷を食べていた。

「後ろ生けに必要な自分が見えなくなった、必要なものがある、それは罪悪感」と話す。

そして拓真を家に返すと奥さんと約束したのに家に受け入れたことを話す。

ももの罪悪感とは

ななは龍一にももが話していた罪悪感について話す。

何をするつもりだろう、と龍一に聞くと龍一は

「お姉さんが経験して一番辛かったことは?」と聞く。

ななははっとする。

「結婚式直前で・・・破断・・・」

ももは直人にひどいことをすることで罪悪感を持ち、もう1人の自分を取り戻そうとしていたのだ。

2人は結婚

ももと直人はスナックで結婚祝いをしてもらっていた。

ももは婚姻届を今すぐ出したい!と直人にせがむ。

2人は夜間受付で婚姻届を出して晴れて夫婦になる。

ももは婚姻届を出したことを高井に話す、高井は咎めるが

「私が家元にならないと、なんのためにママは死んだの?」と話す。

高井は直人はどうなるのかと聞くが、「この先もずっとぷーさんへの罪悪感を感じて生きていく。

私が家元になって結婚もせずに生きていく。家元はななの子供に継がせる」と話す。

話しながらももは混乱していた。

直人の究極の愛

ななは直人の自転車屋を訪れて、ももが結婚式直前で破断にしようとしていることを話す。

罪悪感を取り戻して華道家としての自分を取り戻すために直人を利用していると話す。

直人は「かっこいい・・・」と呟きそれでも良いと話す。

ななは私には理解できない、と話すが「甘えてくれてると思えばいい、今まで愛された実感がなかったんでしょう。

それを俺にぶつけてくれればいい」と伝える。

ななは泣きながら、それは立派だけどただの自己犠牲なのではと話す。

直人は「臆病なので小さい頃からいつも最悪のことを想定している

うまくいかなくても仕方ないと思えるように」と伝える。

そして婚姻届を見せて、朝一で婚姻届を回収してきたことを告げる。

俺のためにバツ2つつけることはないと。

坂東と宗太

坂東は実は脳腫瘍を患っており、手術が怖くて病院から逃げ出して来たのだった。

宗太にスケッチブックを渡して、これでいろんなところの絵を書くように話す。

宗太は、手術を受けてよと話すが、イルカはここで死ぬと話す。

宗太は、今まで誰も見方じゃなかったけど、イルカさんは僕の味方!

僕もイルカさんの味方だ、だから僕はいかない!となく。

イルカは「そうだね・・・」と泣き笑いする。

結婚式当日

結婚式に向かうももはななに生け花の図を見せて「京都の神宮流」の生け方だと話す。

龍一のルーツに気づき始めるなな。

その頃龍一は、ななの支持者リストを家元に渡していた。

家元はももを究極のかませ犬にするために月島から出すわけにはいかないと話す。

そして「家元の娘が運転手の娘に劣るなどあってはならない」と伝える。

そして公正な投票で時期家元を決めると龍一に告げる。

とある協会でバージンロードを歩くもも。

全く幸せそうな顔ではない。

誓いの言葉を告げて、誓いのキスを交わす瞬間、拓真が乱入してきた。

ももは「ごめんなさい・・・」と涙声で告げて拓真と一緒に走り去っていく。

ももを見送りながら拓真は母親が父親との結婚を一度断ったことを話した時のことを思い出す。

その時、父親は笑ったのよ・・・と。

拓真に手を引かれて協会を出る瞬間振り返ったももは風間が優しい笑顔を浮かべているのを

見て目を見開く。

第5話、第6話の感想

野島伸司だわ・・・。

野島伸司だった!!!!

私には芸術的な感性が無いので罪悪感によって感性が磨かれるっていうのは全く理解できない。

ただのクズじゃんよ、と思う。

拓真が家元を襲ったのも責任転嫁甚だしいし、なんかムカついて来た。

直人は究極の愛なのかもしれないけど、自己犠牲として愛を昇華することで

自分を納得させて逃げているだけにも見える。

そもそも拓真が都合良すぎ、ハニートラップ引っかかったのは自分の責任だし

それを事実がわかったら妻から逃げて元カノに戻るって・・・ハァ?だよ。

でも気になるから来週も見ます。

イルカと宗太だけだよ、心の癒しは。

日テレドラマ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です