美味しいお店

【池袋グルメ】おいしい魚を生で食べたい人は”UOKIN”へ行け!

私は山口県の海沿い出身なので、常々東京ではおいしい魚が食べられないことに憤りを感じているんですよ。

しょっぱなから大東京をディスって申し訳ないんですけど。

ですが今日友達が連れて行ってくれたお店で、久々に生魚を食べて美味しい!と思ったのでシェアしたいと思います。

今回行ったのは、池袋にある「イタリアンバル UOKIN 池袋店」です。

鮮魚に力を入れているお店で、生魚をイタリアンアレンジした料理を食べられます。

自ら海釣りもする私が、美味し〜って思ったので間違いないと思う!

それでは詳細行ってみよ〜。

イタリアンバル UOKIN 池袋店の概要

店名 イタリアンバル UOKIN 池袋店
住所 東京都豊島区西池袋1-35-8東海ビルB1F
電話番号 03-3971-0793
公式サイト https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13093777/ 

池袋西口から徒歩3分、ビルの地下にあるオシャレなバルです。

店内はカウンターとテーブルが並んでいて、ちょいとシックでオシャレな雰囲気でした。

5時に来店したのですが、人が一杯で店内写真は撮影できず。

デートや女子会にも使えそうなお店でしたよ。

UOKINで食べた物を紹介!

さぁ肝心の料理を見ていきましょう。

まずはお店の名物「カルパッチョ」

牡蠣、ブリ、鯛、サーモン、タコ、ホッキ貝の6種類が入って1,980円!安くない!?

しかもこのメニュー、日曜日と月曜日は半額で食べられるらしいよ!?正気?

肝心の味ですが、生臭さもなく非常に美味。

東京で魚を食べると大体「臭い、ヌルヌルしている」と思うことが多かったんですが、これは美味しい!

生牡蠣もジューシーでした。

この味でこの値段はかなりの高コスパ。

友達は白ワインをオーダー、ナイスチョイス。

一緒にオーダーした「燻製ポテトサラダ」

こっれ…こっれ…えぐいくらい美味しい。

燻製卵とベーコン、オニオンが合えてあるんだけど香り高いってこういうことを言うんだなぁって感じでした。

これはね、お酒に合うポテトサラダ。

一生食べていたくなるポテトサラダ。

お母さんが作ったらスタンディングオベーションするくらい美味しいポテトサラダ。

次に「ホワイトアスパラ〜澄ましバター〜」

こんなオシャレなものを食べたのは生まれて初めてだったんですが、アスパラが柔らかくてバターと卵と合間ってとっても優しい味。

通常のアスパラ3本分くらいボリュームがあるので、これだけ頼んでつまみになるレベルでした。

やっぱり私といえばお肉なのでお肉も頼みました「ザブトンのグリル」

序盤で店員さんにこれをオーダーしたら「まだお肉屋さんがきていないので、後から…」と言われましたが、待っただけあった。

しっかりとした赤身のお肉ですが、とっても柔らかくて肉の旨味が中からジュワッと溢れてくる!!

魚だけじゃなく肉も美味いの!?

向かう所敵なしじゃん。

料理の写真を載せたすぎて遅くなりましたが、メニュー表です。

仕入れ状況によってメニューが変わるらしいので、いつも同じじゃないみたいですが魚介類メニューが豊富。

お肉は別用紙にありましたが、撮り忘れました。

・サーロインのグリル
・はらみのグリル
・ザブトンのグリル
・ハンバーグ
・サルシッチャ

あたりがラインナップされてました。

魚介類だけじゃなく肉も楽しめます。

お酒はワインを中心に、カクテル類がありました。

「今日のおすすめ」のワインを店員さんが教えてくれるから、ワインを片手にカルパッチョなんていうオシャレな行為ができます。

オシャレが過ぎている。

魚好きは是非行きたい!イタリアンバル UOKIN 池袋店

美味しい魚は東京にねぇ!と思っていたけど、ありました。

しかも結構近場に。

デートや女子会にも使えるお店なので、今度の金曜日にでも行ってみると良いよ。

オシャレだけど、雰囲気はカジュアルなので私のような田舎者でも居心地良く過ごせました。

一つだけ(私的な)難を言うなら禁煙です。タバコが吸えないからやたらと食べてしまいました。これも時代なので諦めよう。

人気店なので予約しておいた方が良いです。

ちょっとオシャレに魚介類を楽しみたい方には超!オススメのお店でした。