会社員向け

私だけ褒められないって思った時の脱出法〜それはあなたが優秀だから〜

このブログに「なんで私だけ褒められない」って検索キーワードでアクセスしてくれている人がいました。

キーワードを見たとき「この人に向けて書かなければ!」って思ったので記事を書きます。

結論から言うと、それはあなたが優秀だからです。

なんで私だけ褒められないの?って私も会社にいる8年間のうち半分くらいずっと思ってました。

罵られることの方が多かったし、まじで理不尽だと思っていました。

でも人って変えられないので、自分の捉え方を変えるしかないんです。

なので今回は「なんで私だけ褒められないの」っていう気持ちを解消する考え方を書きたいと思います。

褒められないのは私がべらぼうに優秀だから

私は去年まで8年間会社で働いていました。

その間褒められたことって本当に数えるくらいしかありません。

人事考課でもボロクソ言われたりしました。

私は「なんで褒められないの?」「ミスした時だけめっちゃ怒られる…」って常に思ってたよ!

人事考課の時なんか「愛想が悪い」とか言われてサァ!

でもそんな時に思ったんです。

「私が優秀すぎて、褒めるハードルが上がってるんじゃないか!?」って。

ぶっちゃけ…ぶっちゃけね!

すっとろい子がちょっと仕事早くできると「すごい早くなったじゃん!えらい!」とかって褒められません?

でもさ、ある程度仕事できてるとそれが当たり前になっちゃうから、周囲の褒めるスイッチ入らないんですよ。

だからね、褒められるのはあなたが仕事ができる証拠です!安心してください。

褒められなくても頑張りは認められる

私はこの8年間特に褒められたことはありませんが、スピード昇進を果たしてきました。

うちの会社では、だけど。

うちの会社では最年少で中間管理職まで行ったし、社歴10年近く違う先輩のほとんどが部下でした。

褒められたことないけど。

なので、褒められなくても昇進はできるし頑張りは認められているものです。

言葉を求めてしまうのが女だけど、正直褒められるよりお金をもらえた方が嬉しいじゃないですか?

だから言葉は必要ないなって思います。

私がいかに褒められないかを表すエピソード

私がいかに会社で褒められずに生きてきたかお話ししましょう。

こういった経験を経て、上記のスーパーポジティブシンキングに至りましたので、今同じような思いをしてる人は共感して!

そして希望を持って!

大丈夫!あなたは頑張っています!!みんな褒めるのをちょっと忘れてるんだよ!

人事考課で人としての基礎が…と言われた

私結構スピード昇進してきたって言ったじゃないですか。

それでも人事考課はいつもボロクソでした。

ある時は「廊下で笑顔じゃない」って怒られました。

「廊下ですれ違って挨拶する時に目が死んでいる」と。

てか性格がもともと暗めの子にはそんなこと言わないのに、ちょっと私が元気そうな見た目だからって!?はぁ!?

キャバクラじゃねんだからよぉ!と思いつつ、次の人事考課の目標に「目をイキイキさせる」って書いたら怒られました。

理不尽。

役職以上の仕事をやったのに怒られた

本来Aという役職の人がやる仕事を、私が任されたんですよ。

正直給料以上の仕事だったけど任されたのが嬉しくて頑張りました。

まぁ簡単な社員研修なんだけど…。

んで、その前日にリハーサルとして私の上司に見てもらったんですよ。

そしたら開始5秒で「話になんねーよ!」って言われて止められて、ボロクソに言われました。

蜷川監督かと思った。女だけど。

そん時は「てかそもそもお前の仕事だろ!」という気持ちと「ちょっとは褒めてくれよ!」って気持ちでいっぱいだったんだけど。

実際本番は結構成功したし、評判も良かったんだけど本番の後の評価も10個くらいダメなところだけ書かれた。

全く褒められなかったからね。

考え方が変わったきっかけ

さっき紹介したエピソード2の蜷川監督事件の時納得行かなすぎて上司に怒ったんだよね。

あれはねえんじゃねぇか、と。

そこまでひどい出来だと思いません!と。

そしたら上司が言ってくれたんだよね。

「前回、別の研修してた時が素晴らしすぎて期待値が上がってた。正直あの時ほどの熱意が無いと思って怒っちゃった。」って。

上司的には、前回別の研修をした時に見た私が感動的だったから、今回はさらに期待のハードルが上がったらしい。

正直前回の研修の時の方が気合が入っていたのは事実だったから図星。

そんで「やる気OLが優秀だから、つい期待しすぎてちょっとでも期待に外れると激怒しちゃう、ごめん」って言ってくれたの。

そんで私は「なるほど、私が優秀だから褒められないのか!」って思ったわけよ。

まぁ上司が伝えたかったのはそこじゃ無いと思うし、私もちょっと手を抜いた点は反省したんだけど…。

だけど優秀だと期待値が上がるからなかなか褒められないんだ〜って気づいてからは、自分でも頑張ろう!ってやる気が出たし、そこまで褒めてよぉぉぉぉぉ!!ってならなくなりました。

それでも褒められたい時は「ほめ日記」

それでも褒められたい時は人間だからありました。

だから私は他人に頼らずに自分で褒めました。

私よく「子供は箸が持てるだけで褒められていいな〜」って思うんだけど、大人になったら褒められないじゃん。

当たり前だから。

そんなある日本屋でこの本に出会ったの!

これを読んで目からうろこ落ちまくり。飛びまくり。

そっか〜!自分で褒めればいいんだ〜!って。

それから毎日寝る前に自分を賛美する日記を書くようになった。

  • 今日はトイレ掃除をしてたね…なんて意識が高いの?ますます美しくなるね(トイレの神様の効果で)!それ以上美しくなるの?なんて素晴らしい女性なの!!
  • 今日も朝洗顔してメイクしたの?なんて女子力が高いんだ!皆あなたの魅力にメロメロになっちゃうね!
  • 朝6時に起きたって!?なんて規則正しい生活…世の中のOLの鏡だね!

言っとくけどこれ…原文だから…。

これバカみたいって思うかもしれないけど、本当に効果があります。

慣れてくると頭で自動的に自分を褒めるようになるよ。

ちょっとした仕事を終わらせた時とか

脳内)もう仕事終わったの?天才かよ〜さっすが〜!

みたいな。

もうそうなると人から褒められる必要無いわけですよ。

スーパーハッピー状態になれます。

おためしあれ。

ほめ日記でポジティブに!!自分を癒す究極の方法こんばんは! やる気OLです。 今日も1日お仕事お疲れ様でした〜! 夜は自分を癒す時間にしたいよね、誰も癒してくれない、自分が...

褒められないのは優秀だから!自信を持とう!

褒められなくて悩んでる人、それは優秀だからなので自信持とう!

自分に褒められない原因が思い当たる時は、改善は必要だけど。

すんごく頑張ってるのに〜って思う人は自分を褒めよう!

最終的に私が超優秀だから、褒められないんだ!って思えれば人生勝ちです。

どうしても褒められないといや!って人は自分で褒めてみてください。

逆に人に褒められても自分が「そんなことない!」って思ったら、その褒め言葉無駄になるでしょ?

自分で褒めるのが一番手っ取り早い!

今私も「ブログきちんと更新してえらい!私って最高!」って思ってるから。