ダイエット

【一週間で3キロ痩せたぞ!】脂肪燃焼スープとの地獄の7日間をレポート

夏が来るからさ、もう痩せないとやばい。

もう30過ぎたけどプールや海は満喫したいじゃないですか。

というわけで3日前から脂肪燃焼スープダイエットを始めました、冷やし中華じゃないよ。

効果のほどは順次レポートしますが、取り急ぎ頑張っていることへの承認欲求からこの記事を書いています。

結論から言うと3日で2キロ痩せたけど、スープが死ぬほどまずく、3日目なのに100回くらいやめようと思いました。

7月27日追記

昨日ダイエットを終えて、本日の朝最終結果測定を行いました。

結論から言うと一週間で3キロ!!後半がまぁ〜痩せないよね。
この地獄の一週間をレポートしたいと思います。

脂肪燃焼スープダイエットとは?

まず脂肪燃焼スープって10年くらい前からあるダイエット方法なんですよ。

要はデトックス素材をふんだんに使用したスープを一週間飲んで、短期で体をデトックスして痩せましょうっつうダイエット。

材料はこんなかんじ。

  • キャベツ半タマ
  • デカイ玉ねぎ3つ
  • パプリカかピーマン
  • セロリ(太い)1本
  • ホールトマト1缶
  • チキンスープの素かコンソメ

これをデカイ鍋に放り込み、煮込み、そして食らうのです。

一応ルールが細かく決まってるのでそれも紹介します。

  1. アルコールやジュース一切禁止
  2. 飲んでいいのは水・ブラックコーヒー
  3. 炭酸飲料禁止
  4. 一週間はスープと決まった食べ物以外を食べてはならない

そして食べ物の一週間の献立も決まっています。

1日目:スープとフルーツのみ
2日目:スープと野菜のみ 夕食にベイクドポテトを食べてOK
3日目:スープと野菜とフルーツのみ(芋類はダメ!)
4日目:スープとバナナ3本とスキムミルク(水をたくさん飲むようにする)
5日目:スープと肉とトマト(350〜700グラムの牛肉・鶏肉・煮魚を食べる)トマトは最低6個。
6日目:スープと牛肉と野菜(好きなだけ牛肉を食べて良い。じゃがいも以外の野菜もOK)
7日目:玄米と野菜と100%フルーツジュース、そしてスープ。

今このスケジュール見て、「余裕じゃん」って思ったでしょう。

私も10年前にも思ったし、4日前にもそう感じていた。

特に野菜好きじゃない人には地獄だし、野菜が好きな人でもこのスープは結構まずいと思う。

カレーパウダーとか入れて味を変えるという策もあるが、まずいのには変わりはない。

脂肪燃焼スープダイエットの経過報告

さて、今3日を乗り切ったところで過去の思い出も踏まえて経過報告をいたします。

10年前にスープが不味くて心が折れたことを思い出し、フードプロセッサーで全てすりつぶして作成。

これは良くありませんでした、離乳食みたいで気持ち悪いです。

仕方がないので野菜ジュースのように水と一緒に飲み込んでいます。

普通にざく切りにして作った方がまだマシなので、皆さんはそうしてください。

1日目

スープを作成するがあまりの不味さに1杯しか飲めない。

フルーツを食べて良いのでスイカを3切れほど食べる。

すでにやめたいが、乗りかけた船だしTwitterでも宣言したから無理やり飲み込む。

一週間耐えられるか不安になる。

夜にトレーシーアンダーソンメソッドを敢行。

明日はじゃがいもが食べられる…そう思って眠ったらじゃがいもの夢を見た。

2日目

空腹で気持ちが悪くなるが、今日はじゃがいもを食べれることを胸に乗り切る。

この時点で体重が0.8キロ減少。

スープが不味過ぎてまた1杯しか飲んでいないが、仕方ない。

夜にじゃがいもを食すが、こんなに美味しいじゃがいもを今まで食べたことがないくらい美味しかった。

私はじゃがいもを日本に持ち込んだ南蛮人に心から賛辞を送りたいと思う。

3日目

開始から2キロ体重が減少していた。

ちょっとテンションが上がるが、今日もあのまずいスープをいつ飲むかということで心がいっぱい。

昼食に半分、おやつに半分飲んだが結局一杯しか飲んでいない。

今日はフルーツと野菜の日だが、野菜を食べたくないのでまたスイカを3切れ食べる。

今日は1日ビッグボーイのことや、ケンタッキーの辛いチキンのことを考えていた。

グルメ記事ライターをしているのだが、食べ物を見るのが辛く全くかけないので締め切りがやばい。

明日はバナナが食べられる、と言うことを希望に乗り切る。

夜にトレーシーをやったが、栄養不足でフラフラしたので足と腕のパートだけ抜き出して30分程度で終了。

ウエストを測ったら、なんと開始前から5センチも減っている!!!

4日目

今日はバナナをスキムミルクが飲める日!!

私は猛烈に甘いものを欲していたので、バナナが嫌いだけど張り切ってエクアドル産の高いバナナを買った。

何だろう…すごく美味しいし、瞼の裏にエクアドルの方々の優しい笑顔が浮かぶようだ。

バナナを食べないなんて今まで人生損していた。

5日目

今日は牛肉を食べられる日!体重は変わらず。

サイゼリヤへ行ってステーキを注文し、サイドのポテトとコーンは相方へあげた。

胃が小さくなっているのと久しぶりの牛肉への戸惑いで、すぐお腹がいっぱいに。

全部で350グラム以上とのことだったので、夜はビッグボーイで無理矢理ローストビーフを230グラム頼む。

全く食べきれない、私の胃はとても小さくなってしまった。

スープを飲むのを忘れていたので、夜にジュースのようにミキサーで潰して一杯飲む。まずい。

6日目

朝体重を測ったら200グラム増えていた。激怒。

憤慨の極みだし、苦しい思いをして牛肉を食べたのに…。

さらに今日も牛肉を食べねばならない。

仕方なくステーキを食べるもお腹がいっぱいで一食だけ。

夜はスープのみを飲んで寝る。

7日目

朝から快便!体重を測ったら1キロ減った!合計3キロと私的には微妙な結果。

5キロいきたかったのに。

今日は玄米とスープの日なので、玄米を炊いてごま塩で食す。

とても美味しい…玄米はよく噛むのですぐお腹がいっぱいに。

スープは一週間を通して一度も美味しいと思わなかった。

脂肪燃焼スープ3日目を終えた感想

脂肪燃焼スープがとんでもなくまずいが、このプログラムはうまくできている。

なぜならちょいちょい「じゃがいも」「フルーツ」「バナナ」「肉」みたいに食べられるものが増えていく。

「ああ!ウーバーイーツでケンタッキー頼もうかなー!」って思っても、明後日まで待てば「いきなりステーキいけるんじゃね?」って思うと我慢ができる。

スープは本当にまずいし、二度とやりたくないダイエットにランクインしたけど、なかなか良いプログラムが組まれています。

ただ終わった後に暴飲暴食をすると、我まさにリバウンドせんとす!みたいな感じなので、そこは要注意ですね。

できれば仲間が欲しいのでこの記事を読んだ方でやっている方、始めた方がいたら連絡ください…。

最終結果をお楽しみに

と言うわけで一週間で3キロ痩せました〜。

ビリーとトレーシーのおかげか、ウエストは6センチ減りました。

まずい、まずいと繰り返してきましたが感想としてはやってよかったです。

理由としては

  • 食べ物のありがたみを感じられたから
  • 胃が小さくなって食欲が失せた
  • 一週間で3キロは結構奇跡
  • 肌が綺麗になった

以上です。

ただスープは本当にまずいから、今からやる方で野菜が嫌いな方は覚悟してください。

「オラ、こんなまずいもん飲めね〜!」って放り投げたくなる味だよ!

でも確実に痩せますし、途中不思議と食べ物や生き物への感謝などが溢れるスピリチュアルな心境にもなれます。

ガンダーラチラ見えって感じ。

と言うわけで夏前のダイエットに追い込みをかけたい方は、ぜひやってみてくださいね!

ちなみにやる気OLがこのスープのために張り切って買ったブレンダーはこれ。

潰すと本当に飲みづらいから、絶対にオススメしません。

バターコーヒーを作るときと大根おろしを作るときに役立ちますが、今回は全く役に立ちません。